HIGH GAIN DISTORTION                 

    塗装無し   定価 29,600円(税抜)


HIGH GAIN DISTORTIONはトランジスタをバッファーに使い、歪作成にパワーアンプを使いオーバーロードさせ、歪が飽和せずに棘によるオーバーシュート、アンダーシュートを起こし、突き刺さる波形作りに専念しました。トーン回路もトランジスタによるアクティブトーンとしオペアンプを使わない設計を行いました。

 

KANDARIVAS,GravavGravのTOMOKI様からの御要望で作られた

HIGH GAIN DISTORTIONです。

 

内部に1STゲインの半固定抵抗があります。これは、パワーアンプのゲインとなっておりますので、調整してお使いください。

内部にハイカットスイッチがあります。トーンを開き気味でハイカットを効かせたり、ハイカットの用途以外にもトーンと同時使用でローコントロールにもお使いいただけます。

 

 

受注生産と致しますのでお時間を頂くこととなります。

 

KANDARIVAS 様のラベルは特注仕様ですので、

標準は無塗装ケースに [HIGH GAIN DISTORTION]のラベルです。

バンドロゴ等のデーターを頂ければ追加価格にてロゴの印刷も可能です。

 

GravavGrav様の仕様は塗装仕上げになります。

製品色が決まる前にお使いいただき、出荷スタートしましたので・・・

 この製品のカラーはまだ未決定の状態です・・・

受注後メールにて多少のお打ち合わせをして頂き、カラーやイメージを教えて頂いた後に塗装からスタートします。

リクエストのイメージに少しでも近づける努力は致しますが、多少の色ズレ等は御了承願えればと思います。

 (基本1色塗装です。)

 

---お願い---

アルミダイキャストケースをそのまま使用しますので、ウエルド、打痕等がございますがケースの仕様ですのでご了承願います。

 

商品の外観・仕様など予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。大きな変更の場合は履歴を残します。

 

本体内のシグナルケーブルの色が画像の物と変わることもありますが、性能には影響ありません。

  

ダウンロード
HIGH GAIN DISTORTION 取扱説明書1.pdf
PDFファイル 653.3 KB